有害物質から浄化作用のある植物をご紹介

植物には、有害物質から浄化する作用があるのをご存知でしょうか?

どの植物にも浄化作用はありますが、とりわけ優れた代表的な植物を紹介します。

補足情報
  • ◎印は有害物質に特に有効。○印は普通。△印はまあまあ有効。
  • この表のデータはねあくまでも目安です。祝物の環境によって機能が変わります。植物の機能を保証するものではありません。
目次

ベンジャミン

ベンジャミンとは、フィカス属に属する植物の一種です。

熱帯アジアが原産で、その独特の姿から観葉植物として多くの家庭やオフィスで観賞用に育てられています。

シンプルながらもおしゃれな雰囲気の外観から、オフィスやホームデコレーションに非常に適しており、空間を華やかに彩ります。

以下が主な浄化作用になります!

ホルムアルデヒド
キシレン/トルエン
アンモニア

スパラティフィラム

スパラティフィラムは、熱帯アメリカ原産で、その魅力的な白い花(実際には花弁のように見える苞)と光沢のある緑の葉で知られています。

非常に丈夫で手入れが簡単な観葉植物として人気があります。

また、部屋のどこに置いても美しく、空気浄化の効果もあるとされています。

以下が主な浄化作用になります!

ホルムアルデヒド
キシレン/トルエン
ベンゼン
トリクロロチレン
アンモニア
アルコール
アセトン

アレカヤシ

アレカヤシは、元々はマダガスカルが原産で、トロピカルな美しさと空気清浄の特性で知られています。

空気中の有害物質を吸収することで知られ、室内の空気を浄化する効果があるため、オフィスや住宅のインテリアとしても非常に人気があります。

以下が主な浄化作用になります!

ホルムアルデヒド
キシレン/トルエン
ベンゼン
トリクロロチレン
クロロホルム
アンモニア
アルコール
アセトン

ドラセナ(幸福の木)

ドラセナは、熱帯地域を原産とする観葉植物で、その中にはさまざまな種類が存在します。ドラセナ属の植物は、その耐陰性と手入れの容易さから、オフィスや家庭で人気が高いです。

ドラセナは空気清浄の効果があるとされており、室内の有害物質を吸収してくれるため、健康的な室内環境を作るのに役立ちます。

以下が主な浄化作用になります!

ホルムアルデヒド
キシレン/トルエン
ベンゼン
トリクロロチレン
クロロホルム
アンモニア
アルコール
アセトン

ワーネッキー

ワーネッキーは、主にアフリカの熱帯地域が原産地で、観葉植物として世界中で人気があります。

育てやすい植物であるため、初心者の植物愛好家にもおすすめです。

空気清浄の効果も持っているため、室内環境の改善にも役立ちます。そのため、オフィスやリビングルームなど、さまざまな室内で見かけることが多いです。

以下が主な浄化作用になります!

ホルムアルデヒド
キシレン/トルエン
ベンゼン
トリクロロチレン
クロロホルム
アンモニア
アルコール
アセトン

ティフェンバキア

ティフェンバキアは、熱帯アメリカが原産のアロカシア科の観葉植物です。

特徴的な葉の模様が、多様なインテリアに調和し、空間に明るさと生活感を加えます。

ティフェンバキアには注意が必要な点もあります。

浄化作用もあるのですが、この植物自体も有毒で、葉や茎をかじると口内や喉に刺激を与える可能性があるため、小さな子供やペットがいる家庭では注意が必要です。

以下が主な浄化作用になります!

ホルムアルデヒド
キシレン/トルエン

テーブルヤシ

テーブルヤシは、中央アメリカ原産のヤシ科の植物です。

この植物は成長が遅く、一般的に高さは1メートルから2メートル程度になります。

手入れが比較的簡単で、洗練された外観を持つテーブルヤシは、初心者の植物愛好家にもおすすめできる観葉植物の一つです。

以下が主な浄化作用になります!

ホルムアルデヒド
アンモニア

アグラオネマ

アグラオネマは、熱帯アジアが原産のサトイモ科の植物で、観葉植物として非常に人気があります。

この植物は、低光量でも育つため、日光が直接当たらない室内環境に最適です。

空気浄化の効果もあるとされており、インテリアとしての美しさだけでなく、健康面でのメリットも提供してくれるため、多くの人に選ばれています。

アグラオネマは、その手入れのしやすさから初心者にもおすすめの観葉植物です。

以下が主な浄化作用になります!

ホルムアルデヒド

ポトス

ポトスは、アロカシア科に属する熱帯性のつる植物で、その容易な栽培と管理のしやすさから、世界中で人気のある観葉植物です。

管理が非常に簡単で、強い日光を避けて半日陰の場所で育てることが推奨されます。水やりは土が乾いたらたっぷりと与える程度で良く、過湿には注意が必要です。

また、ポトスは空気中の有害物質を吸収することで知られており、空気浄化の効果も期待できます。

以下が主な浄化作用になります!

ホルムアルデヒド
キシレン/トルエン
ベンゼン
トリクロロチレン
クロロホルム
アンモニア
アルコール
アセトン

シンゴニウム

シンゴニウムは、アロカシア科に属する常緑多年草で、熱帯アメリカが原産の観葉植物です。

シンゴニウムは成長が早く、管理が比較的容易なため、室内での栽培に適しています。半日陰の明るい場所を好み、直射日光は葉を傷める原因となるため避けるべきです。

空気浄化機能も持っているため、室内環境の改善にも役立ちます。

以下が主な浄化作用になります!

ホルムアルデヒド
キシレン/トルエン
ベンゼン
アンモニア

クロトン

クロトンは、フトモモ科に属する熱帯植物で、その鮮やかな葉の色彩で知られています。

クロトンを室内に置くことで、これらの浄化作用を利用するとともに、その美しい葉色で室内を華やかに彩ることができます。

ただし、クロトンの葉や茎には軽い毒性が含まれており、ペットや小さな子どもがいる家庭では注意が必要です。

以下が主な浄化作用になります!

ホルムアルデヒド

コンシンネ

コンシンネは、「カランコエ・コンシンネ」といい、その独特の外見から、室内装飾用の観葉植物として人気があります。

カランコエ・コンシンネを含むカランコエ属の植物は、手入れが比較的容易で初心者にも向いているため、多肉植物のコレクションに加えるのに適しています。

以下が主な浄化作用になります!

ホルムアルデヒド

ツデー

ツデーとは、ツルキジノオ科に属する観葉植物です。

※ツデーは別名、「ネフロレピス」、「テディージュニア」、「セイヨウタマシダ」などとも呼ばれます。

耐陰性を持つため室内のどこにでも置けますが、カーテン越しの明るい場所が理想的です。

以下が主な浄化作用になります!

ホルムアルデヒド

ネフロレピス

ツルキジノオ科に属する観葉植物であり、別名として「セイヨウタマシダ」や「テディージュニア」とも呼ばれています。

耐陰性を持ち、室内で育てることができます。葉は明るい緑色で、観賞価値が高く人気があります。

以下が主な浄化作用になります!

ホルムアルデヒド
キシレン/トルエン
ベンゼン
トリクロロチレン
クロロホルム
アンモニア
アルコール
アセトン

ボストンタマシダ

ボストンタマシダは、ツルキジノオ科に属する観葉植物の一種です。別名として「ボストンファーン」とも呼ばれます。

ボストンタマシダは、耐陰性があり、日陰でも育つことができます。そのため、室内の明るい場所や部屋の片隅などに置いて楽しむことができます。

水やりや肥料の管理が比較的容易であり、初心者でも育てやすい植物です。

以下が主な浄化作用になります!

ホルムアルデヒド
キシレン/トルエン
ベンゼン
トリクロロチレン
クロロホルム
アンモニア
アルコール
アセトン

インドゴムノキ

インドゴムノキは、インド原産の常緑高木であり、フィクスス科に属する植物です。別名として「インドゴムノキ」「インドフィクスス」などがあります。

耐陰性があり、日陰でも育つことができるため、室内の明るい場所に置いて楽しむことができます。水やりや肥料の管理が比較的容易であり、初心者でも育てやすい植物です。

以下が主な浄化作用になります!

ホルムアルデヒド
キシレン/トルエン
ベンゼン
トリクロロチレン
クロロホルム
アンモニア
アルコール
アセトン

ヘデラ

ヘデラは、ヒルガオ科に属するつる性の観葉植物です。別名として「アイビー」とも呼ばれます。

耐陰性があり、日陰でも育つことができるため、室内の明るい場所に置いて楽しむことができます。

水やりや肥料の管理が比較的容易であり、初心者でも育てやすい植物です。

以下が主な浄化作用になります!

ホルムアルデヒド
キシレン/トルエン
ベンゼン
トリクロロチレン
クロロホルム
アンモニア
アルコール
アセトン
目次